「まいたけ」をはじめとするきのこと春野菜を使った炊き込みごはんをご紹介!きのこと春野菜の風味、食感、彩りを堪能できる炊き込みごはんは、日々の食卓や、お弁当、行楽にもおすすめ!!

クリスマスにお正月、お鍋のおいしい季節になりました。家族みんなで「まいたけ」たっぷりの「すき焼き」はいかがですか?

春の『炊き込みごはん』も
まい足し』で
美味しくヘルシーに!

01.

栄養面で・・・

まいたけと旬の食材を上手に組み合わせることで、まいたけには含まれない栄養素を補いバランスの良い食事に!

  • 菜の花、スナップえんどう、グリンピース

    春は紫外線が強くなる季節。
    紫外線は老化の原因にもなるので、抗酸化作用のあるビタミンA(β-カロテン)、ビタミンC、ビタミンEがおススメ!

  • たけのこ

    カリウムも豊富で高血圧予防やむくみ防止に役立ちます。

  • あさり

    あさりは鉄も豊富で、ビタミンB12やまいたけ・春野菜に含まれる葉酸と共に摂ることで貧血予防にも!

  • 桜えび

    春先はストレスのたまりやすい時期。ストレス対策にカルシウムがおすすめ!

02.

機能面で・・・

まいたけに含まれる嬉しい成分と旬の食材を組み合わせることで機能面もアップ!「まい足し」でヘルシーに!

  • 血糖値上昇抑制

    まいたけの食物繊維で糖質の分解・吸収を妨げます!

  • 代謝アップ=ダイエットにも!

    まいたけに含まれるビタミンB群は糖質や脂質、タンパク質の代謝をスムーズにしてくれます!

  • 整腸作用でお腹スッキリ

    まいたけと春野菜の食物繊維で便秘予防・改善!!

  • ストレス対策

    まいたけに含まれるビタミンDがカルシウムの吸収を促し、新生活のストレス対策に!

03.

美味しさで・・・

旬の食材の旨みの相乗効果で美味しく!見た目の華やかな春野菜をはじめとする旬の食材は食欲をそそります。

  • 旨みの相乗効果

    まいたけに含まれる「グアニル酸」と春野菜に含まれる「グルタミン酸」、あさりやエビに含まれる「イノシン酸」の旨みの相乗効果で美味しさアップ!

  • 彩りでおいしさアップ!

    彩り鮮やかな春野菜で食欲増進!

  • 味と食感が豊かな食材でおいしさアップ

    歯ごたえの良いまいたけと春野菜は味と食感を楽しみながら、しっかり噛んで食べることで、顔周りのエクササイズにも!

美味しい『炊き込みごはん』レシピ

  • 春キャベツと桜えびの炊き込みごはん

    雪国きのこと春キャベツと
    桜えびの炊き込みごはん

    作り方

    材料

    雪国まいたけ極
    1パック
    雪国えりんぎ
    1パック
    キャベツ
    3~4枚
    桜えび
    8g
    お米
    3合分
    和風だし(顆粒)
    小さじ1.5
    小さじ1
    適量

    作り方

    雪国まいたけ極は食べやすい大きさにさき、雪国えりんぎは薄切りにする。

    キャベツはひと口大の乱切りにする。

    炊飯器に米と1、桜えび、和風だし、塩、水(3合の目盛りまで)を入れて炊飯する。

    炊き上がったら2を加え、全体を切るように混ぜ合わせ、5分程蒸らしたら器に盛ってできあがり。

  • たけのことグリーンピースの炊き込みごはん

    雪国まいたけとたけのこと
    グリーンピースの炊き込みごはん

    作り方

    材料

    雪国まいたけ極
    1パック
    たけのこの水煮
    1パック
    グリーンピース(粒)
    60g
    お米
    3合分
    和風だし(顆粒)
    小さじ1.5
    薄口醤油
    小さじ2
    適量

    作り方

    雪国まいたけ極は食べやすい大きさにさく。

    たけのこは薄切りにする。

    炊飯器に米と1、2、グリーンピース、和風だし、薄口醤油、水(3合の目盛りまで)を入れて炊飯する。

    炊き上がったら、全体を切るように混ぜ合わせ、器に盛ってできあがり。

  • スナップえんどうとあさりの炊き込みごはん

    雪国きのことスナップえんどうとあさりの
    炊き込みごはん

    作り方

    材料

    雪国まいたけ極
    1パック
    雪国しめじ恵み
    1パック
    あさり(むき身)
    60g
    生姜
    1片
    スナップえんどう
    8本
    セリ
    10g
    三つ葉
    10g
    お米
    3合分
    和風だし(顆粒)
    小さじ1
    味噌
    小さじ1.5
    適量

    作り方

    雪国きのこは食べやすい大きさにさき、生姜は皮をむき千切りにする。

    スナップえんどうは四等分に切り、セリ、三つ葉は2~3cmに切る。

    炊飯器に米と1、あさり、和風だし、味噌、水(3合の目盛りまで)を入れて炊飯する。

    炊き上がったら2を加え、全体を切るように混ぜ合わせ、5分程蒸らしたら器に盛ってできあがり。

雪国まいたけの『ごはんの素』

雪国まいたけの「ごはんの素」は、きのこだけを使用!
だから、きのこや旬の野菜をプラスしてアレンジしても美味しい!
舞茸ごはんの素

舞茸ごはんの素

香り豊かな舞茸本来の美味しさを最大限引き出すためにしっかりとだしを利かせ、お子様からご年配の方まで飽きのこないあっさり味に仕上げた商品です。「雪国まいたけ」のもつ豊かな風味、食感をぜひご堪能ください。

えりんぎごはんの素

えりんぎごはんの素

弊社雪国えりんぎの特徴である食感の良さを味わっていただけると同時に、高級料亭やプロの料理人に重宝されている白だしを使用し上品な味付けを目指しました。さらに松茸フレーバーを使用することで食卓での贅沢さを演出いたします。ぜひご堪能ください。

春におすすめ
炊き込みごはん』の
アレンジレシピ

  • まいたけごはんの素とスナップえんどうとグリーンピースの炊き込みごはん

    舞茸ごはんの素とスナップえんどうと
    グリーンピースの炊き込みごはん

    いつもの炊き込みごはんにさわやかな彩りを!
    見た目も美味しさもワンランクアップ!

    舞茸ごはんの素 作り方

    材料

    舞茸ごはんの素
    1パック
    雪国まいたけ極
    1パック
    スナップえんどう
    3〜4本
    グリーンピース
    30g
    お米
    3合分

    作り方

    お米3合を白飯3合を炊く時と同じ水加減にする。

    舞茸ごはんの素、食べやすい大きさにさいた雪国まいたけ極、半分に切ったスナップえんどう、グリーンピースを加え炊き込む。

    炊き上がったらよくかき混ぜできあがり。

  • 舞茸ごはんの素と
    たこと菜の花の炊き込みごはん

    旬の美味しさをタップリと炊き込みました。
    豊かな風味と食感をご堪能ください。

    舞茸ごはんの素 作り方

    材料

    舞茸ごはんの素
    1パック
    雪国まいたけ極
    1パック
    菜の花
    1/2束
    少々
    茹でたこ
    1本
    お米
    3合分

    作り方

    お米3合を白飯3合を炊く時と同じ水加減にする。

    舞茸ごはんの素、食べやすい大きさにさいた雪国まいたけ極、1センチ角に切ったたこを加え炊き込む。

    菜の花はサッと塩ゆでし、水気を切り、1センチ幅に切る。

    炊き上がったごはんと3の菜の花をよくかき混ぜできあがり。

  • えりんぎごはんの素とベーコンのピラフ風

    えりんぎごはんの素とベーコンのピラフ風

    ベーコンを加えて洋風にアレンジ!
    ちょっぴりお洒落な美味しさをお楽しみください。

    えりんぎごはんの素 作り方

    材料

    えりんぎごはんの素
    1パック
    マッシュルーム
    1/2パック
    ベーコン
    2〜3枚
    バター
    20g
    お米
    2合分
    パセリ(お好みで)
    適量

    作り方

    お米2合を白飯2合を炊く時と同じ水加減にする。

    えりんぎ炊き込みごはんの素、スライスしたマッシュルーム、1センチ幅に切ったベーコン、バターを加え炊き込む。

    炊き上がったらよくかき混ぜ、器に盛りパセリをちらしてできあがり。

もっと『まい足し