プレスリリース

プレスリリース詳細

きのこの最需要期における取り組みについて
雪国まいたけと永谷園が共同して販促キャンペーンを展開

報道関係者各位

平成24年9月12日(水) 株式会社雪国まいたけ

 株式会社雪国まいたけ(本社:新潟県南魚沼市、代表取締役:大平喜信)は、きのこの最需要期となる9月~10月にかけて、店頭にて株式会社永谷園と共同して販促キャンペーンを展開いたします。

企画の骨子

 当社は、風味と食感を大切に考えており、まいたけの太いクキと肉厚で大きなカサを味わっていただけるよう、自生する“まいたけ”に近い大きな株を約3カ月かけて栽培しています。品質面については、農薬検査や放射性物質検査などの検査結果を店頭でご確認いただける雪国まいたけ安全システムを稼動、「自分が口にしたくないものは、つくらない、出荷しない」という理念のもと、日々製品をお届けしています。
 株式会社永谷園が、俳優の玉木宏さんでおなじみの『松茸の味お吸いもの』の新TVCM(2012年9月16日からオンエア)を通じて、季節感のあるアレンジメニュー「焼まいたけのお吸いもの」を提案する取り組みについて、当社では製品の魅力をお客様にお伝えできる良い機会と捉えています。
 本企画では、両製品の特長を生かし、季節感のあるアレンジメニューをキーワードに、株式会社永谷園との共同の販促キャンペーンにて、消費マインドに響くご提案を店頭で行ってまいります。

永谷園との共同販促

 店頭では9月~10月にかけて、店頭POPやレシピリーフレットにて「焼まいたけのお吸いもの」をはじめとした4品のアレンジメニューを共同で提案し、長年ご愛顧いただいている『雪国まいたけ』ならびに、『松茸の味お吸いもの』のさらなる需要の拡大を図ってまいります。2社で共同して販促キャンペーンを展開することで、市場の活性化を図ってまいります。


▲店頭POP

▲きのこ売場での展開イメージ

<お問い合わせ先> 株式会社 雪国まいたけ
マーケティング部 担当:岡谷・菅野
TEL 025-778-0133 FAX 025-778-0125

ページの先頭へ