社長メッセージ

株主・投資家の皆様へ

株式上場のご挨拶

当社は、2020年9月17日、東京証券取引所市場第一部に上場いたしました。ここに謹んでご報告申し上げますとともに、これまでの皆様のご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。
当社は、1980年代後半、天然まいたけが育つ深山の自然環境を再現することにより、「幻のきのこ」と呼ばれていたまいたけの人工栽培に成功し、以後、まいたけの量産化、流通ルートの開拓、品質管理体制の整備を進めるなど、きのこ業界のパイオニアとして業界をリードしてまいりました。さらに近年、「プレミアムきのこ総合メーカー」としての基盤確立に向けた取り組みを積極的に進めております。
今後も当社は、「国民生活の充実と食文化の繁栄に貢献する」という経営理念のもと、安全・安心を根幹に、健康に良い高品質な食品の提供を通じて、消費者の皆様の健康で充実した生活に貢献してまいります。
株式上場を機に役職員一同、決意を新たに、企業価値の持続的な向上を目指すとともに、ステークホルダーの皆様の期待にお応えすべく努力を重ねてまいる所存でありますので、今後とも倍旧のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2020年9月17日
株式会社 雪国まいたけ
代表取締役社長 足利 厳

ページの先頭へ